福山市御門町で雨漏りの調査

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

天井のシミ

こんにちは!
湿度が高すぎて気が滅入る今日この頃。
梅雨が明けると暑い夏ですし、どっちがいいとは言えませんが…

今回は雨漏り調査の様子を見せてもらいました。

天井に大きなシミが出来ています。かなり前から雨漏りしていたようです。照明の上まで広がっているので、照明が故障することもあります。

屋根に上ってみると真上には銅製の谷板がありました。
雨水の通り道に亀裂がありました。小さな亀裂ですが水が漏るのには充分です。
雨の多いこの時期、コーキングでの応急処置をしました。


今回の場合、谷の交換を含め本格的な修理をしなくては雨漏りを完全に治めることはできないと思います。
しかし工事には時間と労力とお金がかかります。いろいろな調整をしている間、雨漏りを最小限に抑えるための処置を雨漏り調査の時に考えます。

天井のシミは子供の頃の実家にありましたが、子供だから雨漏りなんて思いもせず「模様かな?」と見ていました。
シミは雨漏りのサインです。見つけたら早めの調査・修理を依頼してくださいね。

藤井製瓦工業について

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ

  • 瓦
  • 塗
  • 庭
  • 外まわりリフォームメニュー表
  • びんごデコラとは
  • 屋根お守り会委員募集中
  • ドローン屋根点検
雨漏り診断
  • 施工の流れ
  • LINE簡単見積もり