福山市沖野上町 N様邸【屋根葺き替え工事】

お客様のご要望 とんがった屋根が周りと違っていて気に入っていたのですが、隣の家の人から「瓦が落ちてきたよ」と教えてもらい心配になったので点検をお願いする事にしました。
  福山市沖野上町 N様邸【屋根葺き替え工事】

施工事例データ

住所 広島県福山市沖野上町
施工箇所 屋根
施工内容 仮設足場 屋根葺き替え工事 
費用 約160万円
工期 7日
築年数 約35年
使用商材 【屋根材】ガルバリウム鋼板 ワンタッチ333 【下地】遮熱ルーフィング
ご提案内容 瓦が落ちてきたので点検してほしいと連絡を頂き、伺いました。
現地で屋根を見ると勾配が急なため屋根に上っての点検はできませんでした。
しかし目視しただけで瓦の浮き、ズレが確認できたのでこれからの落下の危険性を説明しました。
瓦自体の寿命ではないのですが、勾配が急なためズレが発生していたので瓦よりもガルバリウム鋼板の方がより安全と思い葺き替えをご提案しました。
施工前はこちら
藤井製瓦工業による施工中の様子
施工が完了しました

リフォームされたお客様の声

屋根の形状が気に入って購入したマイホームでしたが、年数が経って瓦がズレるなんて思いもしませんでした。点検をお願いした時には修理をすることになるだろうくらいにしか思っていなかったのですが、今後も瓦がさらに落下する可能性があると説明を受け、人にあたったらと思うとゾッとしました。そんなことになる前にと葺き替えをお願いする事に決めました。
出来上がった屋根は以前のものとは雰囲気がガラッと変わり落ち着いた色で、落下の危険もなくなり満足しています。
二階が夏場とても暑くなることを話すと、屋根の下に遮熱材を入れることを提案してもらい
、どのくらい効果があるのか今から夏が楽しみです。

リフォーム担当者の声

瓦から瓦に葺き替えるよりも急勾配に有利なガルバリウムでの葺き替えをお勧めしました。
お話の中で二階が夏になるとものすごく暑くなって困ってると聞き、瓦よりも薄い鋼板になるとますます暑いだろうと思い下地材に遮熱ルーフィングを入れるご提案をしました。これにより夏場は直射日光によって熱くなった屋根材の輻射熱を弾き返すので室内の温度が上がるのを抑えることができます。体感していただけるのはまだ先になりますが、満足していただけると嬉しいです。
これからはご近所の方にも安心していただけると思います。ありがとうございました。
担当:大塚 弘康

藤井製瓦工業について

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ

  • 瓦
  • 塗
  • 庭
  • 外まわりリフォームメニュー表
  • びんごデコラとは
  • 屋根お守り会委員募集中
  • ドローン屋根点検
遮熱工事
雨漏り診断
  • 施工の流れ
  • LINE簡単見積もり