福山市沼隈町I様邸【外壁塗装】

お客様のご要望 軒先から雨漏りし始めたので家を建ててくれた大工さんに相談すると、屋根のことならと藤井製瓦工業を紹介されました。
そろそろ30年になる家なので瓦の葺き替えになるのかと心配しながら調査してもらうことになりました。
  福山市沼隈町I様邸【外壁塗装】

施工事例データ

住所 広島県福山市沼隈町
施工箇所 外壁、屋根
施工内容 仮設足場、谷板金入替え、外壁塗装、雨樋交換
費用 約190万円
工期 30日間
築年数 28年
使用商材 【塗装】キクスイ ファインコートシリコン【樋】塩ビ角樋∑90
ご提案内容 ご相談いただき調査に伺いました。いぶし瓦で葺かれた大きな平屋のお宅でした。軒先からの雨漏りということで屋根に上って見ると瓦に問題はなく、雨漏りするようなところはありませんでした。瓦に問題がないとなると見るべきところは谷。銅板が入っているのですが、ここに原因がありました。銅板は時間が経つにつれ緑青というサビが付いて本体を強くします。この緑青は雨水が落ちてくる場所にはつきにくく、雨水が長い時間をかけて穴を開けてしまい銅板の下に雨水が入り込んでしまいます。その雨水が防水シートを伝って軒先から雨漏りさせていました。
雨漏りの方は谷板の入替えで治まるのですが、それ以上に外壁の傷みが気になりました。もうすぐ築30年ということなので屋根の修理に合わせて外壁塗装の提案をしました。
施工前はこちら
藤井製瓦工業による施工中の様子
施工が完了しました

リフォームされたお客様の声

雨漏りを発見した時は瓦の葺き替えになるのかと心配しましたがキチンと原因を突き止めてくれ修理で済むと知って安心しました。そして長年気になっていた外壁を指摘され、塗装を勧められたのはいい機会になりました。
雨漏りの修理と外壁塗装で当面の心配事がなくなり、安心して生活していけます。

リフォーム担当者の声

私が今まで担当してきた中の平屋建てで一番大きなお宅でした。連絡をいただいたときに葺き替えの心配をされていたのですが、調査に伺い瓦は大丈夫なことを伝えるとホッとされていました。しかし外壁は放っておけませんでした。家を建ててから外壁の塗装をしていないので防水性がなくなり壁に雨ジミができていました。汚れもついており早めの塗装は必須と思いました。ご主人も「気にはなってたけどなかなかできなかった」ということで提案を受け入れて下さりました。
思いがけない塗装の工事になってしまいましたが、先々の事を考えると良かったと思います。
これからもメンテナンスなどで伺いますので、何でもご相談いただいて長いお付き合いをして頂きたいと思います。
担当:大塚弘康

藤井製瓦工業について

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ