福山市N様邸【屋根葺き替え工事】

お客様のご要望 セメント瓦を何度か塗装しながら50年。瓦だけの問題ではなくなり、年々雨漏りが酷くなっていました。独り暮らしに問題はありませんが、家の方をどうにかしなくては安心して生活ができないと思い藤井製瓦に相談しました。
  福山市N様邸【屋根葺き替え工事】

施工事例データ

住所 広島県福山市
施工箇所 屋根
施工内容 仮設足場、下地工事、瓦葺き替え工事、板金屋根工事
費用 約300万円
工期 約一ヶ月
築年数 50年
使用商材 【瓦】三州産釉薬和型 銀鱗【下地】9㎜合板
ご提案内容 長い時間をかけて溜まったホコリやコケが瓦の隙間に詰まり、毛細管現象で瓦の下に入り込み雨漏りにつながっていました。セメント瓦自体の寿命が来ており、雨漏りを止めるには葺き替えるしかありませんでした。そこで耐久性に優れた陶器瓦「三州産釉薬和型瓦」で既存の色とは全く印象が変わる銀鱗色をご提案しました。
施工前はこちら
藤井製瓦工業による施工中の様子
施工が完了しました

リフォームされたお客様の声

50年生活してきた家が雨漏りで大変なことになり、この先住み続けるには不安でいっぱいでした。とりあえず雨漏りを止めてもらえればと相談したら瓦の寿命がきているので修理で止めるのは難しいとのことでした。見積りを出してもらい子供に相談してみると「金額が金額だからもうちょっと考えたら?」と言われ、申し訳なくも一旦お断りすることにしました。その後も雨漏りが続く中、建て替える事や引っ越す事なども視野に入れ費用面など検討しました。賃貸に引っ越してもこの先ずっと家賃がいるし、建て替えるには仮住まいが必要。その上葺き替えよりもっとお金がかかる。葺き替えなら工事中も家に住み続けられるので余計な費用は掛からないし引っ越しなどの手間もない…一年かけて工事を決断することになりました。
工事が始まり、暑い中の職人さんの頑張りに感動し段々と皆さんの事が好きになっていきました。そうして出来上がった屋根を見て「工事をして本当に良かった」と思えました。
一旦断った工事を快く引き受けてくれ、気持ちのいい職人さんたちに出会えた事や安心して生活できる家にしてくれたこと、ありがとうございました。

リフォーム担当者の声

長年の雨漏りの原因は毛細管現象によるものでセメント瓦は完全に寿命がきており、葺き替えるしかありませんでした。しかし、いざ工事となると大きな費用が必要になります。迷われるのも仕方のない事です。後悔のない選択をしてもらうのが一番大切なので今回のようにじっくり考えてもらい「お願いします」と言ってもらえたのは嬉しかったです。
工事が終わり生き返った家が「まだまだ現役!」と言っているようでした。
施主様のこれからの生活に安心を提供できホッとしました。
担当:信岡 徹

藤井製瓦工業について

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ

  • 瓦
  • 塗
  • 庭
  • 外まわりリフォームメニュー表
  • びんごデコラとは
  • 屋根お守り会委員募集中
  • ドローン屋根点検
遮熱工事
雨漏り診断
  • 施工の流れ
  • LINE簡単見積もり