福山市沼隈町D様邸【瓦葺き替え工事】

お客様のご要望 20年前の主屋葺き替えからちょくちょく顔をだしてくれていた大塚さん。屋根のことではいろいろと相談に乗ってもらっていました。今回は明治時代に建てた門が雨漏りしていたので放っておけなくなり相談しました。
  福山市沼隈町D様邸【瓦葺き替え工事】

施工事例データ

住所 広島県福山市沼隈町
施工箇所 屋根、外壁
施工内容 仮設足場、下地工事、瓦葺き替え工事、外壁補修工事
費用 300万円
工期 一ヶ月
築年数 約120年
使用商材 【瓦】淡路産いぶし瓦【下地】杉板12㎜【外壁】EP塗装
ご提案内容 古い建物の雨漏り、解体か補修かでご相談いただきました。
土葺きのいぶし瓦の屋根は限界にきており建物を残すなら葺き替えは必須。外壁も防水の為に塗装することをご提案。
施工前はこちら
藤井製瓦工業による施工中の様子
施工が完了しました

リフォームされたお客様の声

雨漏りに気付き、大塚さんに相談した時点で解体する気はなかったのかもしれません。父が治療院をしていた頃、近所の方にも親しまれていた門。地域の風景になくてはならないような思いがありました。そんな思いを汲み取って修理の方向で話を進めてもらい、前回、前々回と同じく安心してお任せすることができました。
担当の大塚さん、小田さんが毎日顔を出してくれて嬉しかったです。

リフォーム担当者の声

D様は営業部としてアフター訪問をはじめた初期のお客様。D様とのご縁から沼隈方面の担当として20年。主屋の葺き替え、太陽光パネル設置とたくさんお仕事をさせていただきました。顔を出すたびに歓迎してくれ、色々なお話をしてきました。その中でお父様を尊敬し誇りに思っておられる想いを大切にしたいと思いました。家の歴史のひとつで思い入れもあるので、安心安全な門にしてこれからも家を守ってもらおうという事になりました。
これからも「相談する事はない」と言われても顔を出しますので、末永くよろしくお願いします。
担当:大塚 弘康

藤井製瓦工業について

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ